エナジードリンク 食べ物・飲み物のレビュー 飲み物

シャーク

タイ王国から日本へ輸入した海外製エナジードリンク

会社名 OSOTSPA

商品名 シャーク

Amazon価格 1本約160円

パッケージ

見た目は白い缶だが英語でSHARKの文字がプリントされておりSの文字がサメの頭」Kの文字は尾ひれ」といったかっこいいデザインとなっている。(サメのモデルはホオジロサメなのだろうか?)

ほかにサメの歯で引き裂かれたようなデザインが上下にもある。

シャークのエナジー成分

クエン酸 0.8g
ビタミンB6 2mg
ガラナエキス 1.7mg
ビタミンB2 0.94
ビタミンB1 01mg
ビタミンB12 1.2μg
カフェイン 12.5mg

クエン酸、ビタミンB6、ガラナエキス、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12が入ってある。肝心のカフェイン量は記載されていないが250ml約20mg入ってある。

酸味の効いた王道系のタイ王国原エナジードリンク

エナジードリンクシャークをご存じだろうか?

説明するとシャークエナジードリンクはタイ王国原産のエナジードリンクである。シャークはヨーロッパ中心に販売され世界で2番目に消費されていると公式サイトに載っている。

本当かどうかは別として飲むと甘味と独特な味にいい具合の酸味で構成さている。その独特の味はリポビタンDの様なケミカル感と甘味に近い。そしてライム風の様な酸味とほんの少しだが意識しないと分からないぐらいのほろ苦さがあり、ちょうど良い具合で非常に飲みやすい。

そして上記の栄養成分も見るとビタミンが複数と、ガラナエキス、クエン酸も入っているので疲れた時に非常にちょうどいい。

 

豆知識として公式サイトに面白いことが載っており、体調の変化によって飲んだ時の味覚が変わる。甘く感じたら体調が良く、酸味が感じたら疲れが出ている。となるため体調変化が簡単にわかる優れたエナジードリンクだ。

まだ日本にはそんなに見かけられないがまれにフィリピンやブラジルの食品を扱っているお店やコストコに売ってるときがあるため興味のある方は探してみるといい。

ちなみに海外のバーではお酒と一緒に混ぜて飲むところがあるので扱ってるバーを探してみてはいかがだろうか?

えーすの独自評価


├・甘味
├・酸味
├・苦み
├・後味のスッキリ差
└・ケミカル感[star25]

香り

├・香りの強さ
├・甘い香り
├・酸っぱい香り
ケミカルな香り
└・独特な香り

●炭酸の強さ

└・普通

●カフェイン量

└・250mlあたり20mg

 

-エナジードリンク, 食べ物・飲み物のレビュー, 飲み物
-

© 2021 記事BOXのブログ Powered by AFFINGER5