エナジードリンク 食べ物・飲み物のレビュー 飲み物

MONSTER DRAGON TEA(モンスター ドラゴンティー)

現在廃盤品となってしまった貴重なエナジードリンクMONSTER DRAGON TEA(モンスター ドラゴンティー)

廃盤理由は不明だが現在入手経路が無い状態となってきた今奇跡的に入手成功。その後新しくモンスタードラゴンティーの代わりにMONSTER DRAGON ICED TEA(モンスター ドラゴン アイスティー)が販売されている。違いは名前にアイスが入っているのとパッケージのデザインの違いに大容量の他味が若干違いがあるぐらいとなる。

商品名 MONSTER DRAGON TEA(モンスター ドラゴンティー)
価格 不明
発売日 2019年
製造元 モンスター
フレーバー お茶・ティー系、緑茶

パッケージデザイン

表面がざらざらになっているほか、東洋の龍をモチーフにしたデザインとなっている。MONSTER DRAGON ICED TEAとほぼ似ていることになる。

プルタブ

色は黒といつものである。

謎ポエム(がばがばgoogle翻訳)

モンスター ドラゴン ティー TM 伝説 によると、 中国 の 神農 皇帝 は、 神風 が 沸騰 し た お 湯 に 葉 を 吹き込ん だ とき に、 誤 って お 茶 を 発見 し まし た。 5000 年 後、 私 たち の ドラゴン グリーン ティー は 同じ 方法 で 作 られ、 本物 の お 茶 は ゆっくり と 完璧 に 淹れ られ ます。 ドラゴン グリーン ティー は 軽 くて さわやか で 低 カロリー です。 オリジナル に 明らか に モダン な ひねり を 加 え た、 悪 いお 尻 の エネルギー ブレンド を 配合。 新しい 伝説 が 生ま れ ます。 精神 ドラゴン を 解き 放つ!

 

MONSTER DRAGON TEAのエナジー成分

1缶あたり(458ml)
エネルギー 35kcal
脂質 0g
ナトリウム 0mg
炭水化物 9g
たんぱく質 0g
カフェイン 155mg
そのほか
ビタミンB3 240%
ビタミンB6 230%
ビタミンB12 480%
パントテン酸 390%

そのほかカフェイン量155mg,ぶどう糖、タウリン、カフェムL-カルニチン、イソシトール

グリーンティー系エナジードリンクだが少し渋さを増している

アメリカで廃盤品になってしまったお茶系のエナジードリンクMONSTER DRAGON TEA(モンスター ドラゴンティー)

普段いつものように飲んでいる王道系やレッドブル系にコーヒー系のエナジードリンクとは一味違うフレーバー。それがお茶系グリーンティーフレーバーである。レア度は日本では見つからないと言っていいほどかなり珍しい部類に入る。

中をあけて嗅いでみるとロイヤルミルクティーの様な甘い匂いと緑茶特有の葉の香りがハッキリ分かるほか少しだけ渋みがほんのり漂うぐらいだ。ちなみにケミカル感は感じなかった。

中身を出してみると茶色いお茶が出てきた・・・。表記にはグリーンティーと書いてあるが緑色の欠片が一切ない。これも一種の詐欺ではないか?と思わせてしまうが海外では茶色いお茶でも一括りでグリーンティーと呼ぶのだろうか?と疑問に思ってしまった。ちなみにフィリピンでも茶色いお茶を一括りでグリーンティーとは呼ばない。(母もこれを見てグリーンティーとは呼ばない。理由は緑じゃないからと言っていた)

肉眼で上から見て目をよく凝らすと細かな小さな残留がある。ためしに1時間放置したら沈殿してた。

口に入れると結構さっぱりした人工甘味料とケミカル感に少し目立つ酸味がでる。後味は小さな渋みと残留した茶葉でイガイガするほかにどことなく何故かフルーティーな香りが口の中に広がる。日本人からしたらもしかしたら少し甘いと感じてしまうのでは?と思ったがフィリピン人の私から見て味は特にこれと言っていい酷く甘味はないと感じる。もちろん最初は海外特有の甘ったるい人工甘味料かと思ったが甘さが少し目立つ控えめと感じるので日本人でもフィリピン人でもまぁまぁ飲める。

個人的にはこれをグリーンティーと認めたくはないが仕方ないと少し不満が出た。(まぁ美味しいからいいんだけどね)

追記

追記:MONSTER DRAGON ICED TEA(モンスター ドラゴン アイスティー)と比べるとこちらの方が茶色く少し濃いぐらい。味の濃さアイスティーのほうが強く甘味が若干強い。そのほかは特に一緒なので比べて飲んでみたいと絶対に分からない。

 

 

えーすの独自評価


├・甘味
├・酸味
├・苦み
├・渋み
├・ケミカル感
└・後味のスッキリ差

香り

├・香りの強さ
├・甘い香り
├・酸っぱい香り
ケミカルな香り
└・独特な香り

●炭酸の強さ

└・無し

●カフェイン量

└・1缶155mg

 

-エナジードリンク, 食べ物・飲み物のレビュー, 飲み物
-

© 2022 記事BOXのブログ Powered by AFFINGER5